岩手県盛岡市でガス・燃料の販売をしております。ガスの良さを皆様に知っていただき、電気や灯油などの燃料とガスを上手に使っていただくために、身近なエネルギーをわかりやすくお伝えします!

LPガス質量販売に係る注意事項

LPガス質量販売に係る注意事項

ガス器具は必ずLPガス用のものをご使用下さい。
日常の安全管理はお客様の責任となりますので、次のように管理して下さい。
・容器は転倒・転落しないように措置して使用する。
・マッチ等で点火する時は、マッチに点火した後で器具ガス栓を開き燃焼器に点火する。
・点火は火がついたことを必ず目で確認する。
・使用中は、なるべくそばを離れない。
・常に青い安定した炎で使用する。赤っぽい炎は不完全燃焼をしているので危険です。
・火気及び燃えやすいものの付近で使用しない。
・使用後は、器具ガス栓・容器バルブを完全に閉める。
・ゴム管はゴム管取付部の赤線の印まで差し込みホースバンドで止める。又、ゴム管にひび割れ等が発生していないか否かを時々点検確認し早めに交換する。
・ネジ等を取り外す必要のある燃焼器の掃除は行わない。
・その他の燃焼器の掃除は、器具用掃除器を使用する。
・三又は使用しない。
・容器を保管する場合は、直射日光・火気を避け風通しの良い場所に保管する。(40℃以下を保つこと〉
・屋内で燃焼器を使用する場合は換気扇を回す等換気に十分注意する。
ガス漏れ等重大な欠陥が発見された時、危険と思われる時は次の事項を守って下さい。
なお、必要に応じて緊急時の連絡先に通報して下さい。
・ガス漏れの場合、次の手順で対処する。
  1. ①使用中の全ての火気を消す。
  2. ②電気設備、電気には手を触れない。
  3. ③室内の場合は、窓・ドアー等を開放する。
  4. ④器具栓、容器バルブを閉めて風通しの良い場所に移す。
  5. ⑤当社(店)に連絡し、調査を受けるまで使用しない。
・火災の時は、容器バルブ、器具栓を閉めて、火災の影響を受けない安全な場所に移す。
・地震の時は、容器バルブ、器具栓を閉める。
・風水害の時は、容器の転倒・流出を防止する。
・緊急時には、消防署及び当社(店)に通報する。
ページ上部へ